スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年05月10日

東日本大震災を受けて

この度の東日本大震災におきまして亡くなられたみなさまの
ご冥福をお祈りするとともに、
被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。

また花の植え付けや、直売市の開催等でいつもお世話になっていた
宮城県農業高等学校が津波の甚大な被害を受けてしまいました。
生徒のみなさんは5月9日より柴田農林高校、亘理高校、加美農業高校に分かれ、
授業を受けることになっているようです。
ホームページで紹介してくれている写真をみると、
ほんとうに大変な状況であったことが感じられます。
一日も早くみなさんの元気な顔が戻ってくることをお祈りしています。
http://miyanou.myswan.ne.jp/


まちなか農園のある片平地区では幸いにも人的被害はありませんでした。
一方、広瀬川沿いの崖崩れが発生し、深刻な状況がまだ残っています。



ライフラインがストップしていたことから
地区でも片平丁小学校(1日目が最大で1,500人避難)、
片平市民センター(同300人)が避難所となり、
大手町親和会集会所でも数名の方が避難されました。

そんななか3月14日には朝日町のみなさんがおにぎり750個他を
持って駆けつけてくれて、大変ありがたかったです。
改めてお礼申し上げますicon12

---------------------------

私自身はアパートでの一人暮らしの身ですが、
まちなか農園を通して地域の人に出会っていて、
とても安心感があって助けられました。
地震次の日の出勤前に、無事を確認し合い、コーヒー1杯いただいて
ほっとできたことがとてもパワーになりました。

逆に震災時、近くにいる人すら信用できない状況が、
一番嫌なんだろうな、、とつくづく感じました。


地震発生以来ブログ更新できていませんでしたが、
徐々に日常のペースも取り戻してきました。

5月7日には畑開きを無事開催できました。
(後日改めてその様子をご紹介します)


(Lisa)
  

Posted by まちなか農園 at 00:50Comments(0)農園日誌