スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年11月15日

片平ねずみさんのお家をつくろう!ワークショップ

ねずみさんのお家をデザインする*ため、子ども達が畑を訪れたと9月のブログでご紹介しました。
その子ども達が10月18日にメディアテークでその成果を発表した際、今野町内会長さんがねずみさんが送った感謝のお手紙を、子ども達に渡しに来てくれていました。


ねずみさんが喜んだというそのお家はどんなお家だったでしょうか?
プロセスを含めて簡単にご報告します!

畑に来た日は、地域を見て歩いての報告書を書いていました。 (1週目)

次の週は設計図を書きました。
屋根や壁が何で出来ているか細かく設定していたり、
セキュリティシステム、ソーラー発電にこだわっていたり。


3、4週目は模型づくり。できた模型はみんなのまえで発表し、そして自分の案のすばらしさを伝えました。



最後はメディアテークでの模型展示・発表と、10倍模型の作成です。
農園のブログということで、
ここでは畑にこだわった作品をいくつか紹介します。


自然素材をふんだんに使った、全体の完成度が高いお家。
ねずみさんも大家族です。


春、夏、秋それぞれの畑があり、薪も蓄えてあります。食料には困りません。


屋上に畑があります。三角に立ち上がる柱がガラス面を構成し、作物を守ります。

そして各自の模型をみんなの前で発表しました。


また、子どもも大人も協力して、10倍模型を作りました。



10倍模型をつくった際も、これまで色々考えてきたせいか、みな行動が早い!
1時間半ほどの短い時間でも皆テキパキと役割をもって作っていました。


畑を見たことは子ども達がつくるお家になにか影響を与えたかな?


*「片平ねずみさんのお家woデザインしよう!」ワークショップ
   共催 社)日本建築士会東北支部, 建築と子供たちネットワーク仙台
       財)仙台ひとまち交流財団 片平市民センター・児童館,
       せんだいメディアテーク
   協力 花壇・大手町グランドデザイン作成委員会 

(Lisa)
  


Posted by まちなか農園 at 00:30Comments(2)イベント報告